製品紹介

製品画像
LASER TRIMMER

工業用で豊富な実績のレーザ発振器技術を最新の医療規格へ設計対応し、信頼性のあるレーザ発振器を提供しています。低侵襲な治療の実現により、患者のQOL向上に貢献します。

医療現場への普及

レーザは生体組織に対して熱的に作用することで切開、蒸散、凝固、止血等の手術に利用することができ、医療現場へ普及しています。

レーザの特性を最適化

生体の70%以上を占める水への吸収特性は光の波長によって異なるため、レーザの特性(波長、光エネルギー密度)を最適化することにより歯科用レーザをはじめとした様々な医療分野に応用されています。

最新の医療規格に対応

TOWAレーザーフロントは、Er:YAGレーザ発振器(波長2.94μm)及びNd:YAGレーザ発振器(波長1.06μm)を最新の医療規格に設計対応した形で供給しています。