製品紹介

LASER WELDER

機器仕様

品名:チップ専用レーザトリマ
型式:SL432Rシリーズ


項目 仕様 備考
モデルおよび発振器 SL432R-MX:6W@10kHz
SL432R-5E:6W@10kHz
SL432R-5ES:4W@10kHz
MX Yb:ファイバーレーザ(波長1062nm)
5E Nd:YAGレーザ(波長1064nm)
5ES Nd:YAGレーザ(波長532nm)
トリミング範囲 80×80mm
トリミング速度最大 400mm/s
ビーム位置再現性 ±10μm 短時間精度
ビーム位置精度 ±25μm ヒステリシス、温度ドリフトを除く
モニタ倍率 35~70倍 局所観察
XYステージ 位置再現性±5μm ACサーボモータ駆動
プローブユニット プローブカード上下 ACサーボモータ駆動
プローブ上下ストローク 1~40mm(プログラマブル) 下降位置ティーチング可能
DCスキャナ 標準仕様 32ch
抵抗測定範囲 0.01Ω~100MΩ(標準) 精度±0.01%(中間抵抗)
超低抵抗対応(オプション)
DC電圧測定範囲 ±30V フルスケール電圧±0.05%+1mV
コンピュータ PC-AT互換機 HDD、DVD、カラーLCDディスプレイ
ソフトウェア ターンキープログラム
ファンクション言語(Visual BASIC)
OS:Windows7
安全性 レーザ放射安全クラス1準拠
パターン認識ユニット サーチエリア
640×480ピクセル
ピクセル値は、モニタ倍率による
設置条件・サイズ SL432R-MX
約855(W)×約1330(D)×約1340(H)
注)ディスプレイ、シグナルタワー部を含まず
重量:約800kg
電源:単相200V±20V、1φ、10A(50/60Hz)
空気源:乾燥空気(0.5Mpa)
オプション 超低抵抗高精度化
自動θ載物台
集塵機
ビームエキスパンダ倍率変更
プローブカード
オートローダユニット
DCスキャナ増設 最大320ch
ユーザプログラム

※windows、Visual BASICはMicrosoft Corporationの商標または登録商標です。

【レ-ザ放射安全について】本装置は、クラス1レ-ザ製品に該当します。詳細は用語集をご参照ください。