製品紹介

製品画像
LASER TRIMMER

単色性の良いレーザダイオード(LD)を励起光源とし、レーザ媒質にNd:YAGを用いた、小型、高効率、高安定性の固体レーザ発振器です。超音波Qスイッチを標準装備しており、広汎なレーザアプリケーションにご利用いただけます。

高い信頼と実績

TOWAレーザーフロントの加工用LD励起発振器は、長年にわたり培われたLFT製の各種レーザ加工装置での高い信頼性と実績のあるレーザ光源であり、OEM供給用としても提供しています。

超音波Qスイッチを標準装備

単色性の良いレーザダイオード(LD)を励起光源とし、レーザ媒質Nd:YAGを用いた、小型、高効率、高安定性の固体レーザ発振器です。 超音波Qスイッチを標準装備しており、広汎なレーザアプリケーションにご利用いただけます。

用途

  • レーザ微細加工:トリミング、ウェハマーキング、水晶振動子
  • 液晶関連:パネル(ITO膜除去)、有機膜
  • 各種計測
  • 医療応用(細胞加工、微細手術)
  • 理化学研究(分光分析)