歯車PRODUCT CASE

事例紹介

レーザ溶接

レーザ溶接イメージ

高安定・高エネルギー密度・高速制御を実現するレーザ技術と、最適な波長・加工条件の設定により、様々な材料のレーザ溶接・レーザ切断・レーザ樹脂溶着・レーザ接合・レーザ穴あけ・レーザ半田付けを高品位で実現します。

TOWAレーザーフロントが30年以上にわたって蓄積した加工ノウハウにより、高品質加工をトータルでコンサルティングします。

レーザ樹脂溶着・レーザ半田付け・レーザロウ付け

CW発振のレーザダイオードを光源としたレーザ光が、小型樹脂成形部品の組み立て溶着に対応します。
TOWAレーザーフロントのレーザ発振器のLD励起光源として使われてきた信頼性の高い発振器です。
樹脂溶着以外にも、半田付け、ロウ付けなど幅広く、手軽に使用できるレーザ光源です。

事例

関連商品

レーザ溶接・レーザ切断・レーザ穴あけ

豊富な製品ラインアップで、鉄道車両や自動車ボディーの高速溶接・切断から、小型モーター等の精密部品の加工まで対応します。 ショールームの経験豊かな技術スタッフが、サンプル加工からシステム導入までをサポートします。(詳細は写真をクリックして下さい)

事例

関連商品

事例

ファイバレーザ加工機イメージ1
ファイバレーザ加工機イメージ2
ファイバレーザ加工機イメージ3
ファイバレーザ加工機イメージ4
ファイバレーザ加工機イメージ5
ファイバレーザ加工機イメージ6
ファイバレーザ加工機イメージ7
ファイバレーザ加工機イメージ8
ファイバレーザ加工機イメージ9
ファイバレーザ加工機イメージ10
ファイバレーザ加工機イメージ11
ファイバレーザ加工機イメージ12
ファイバレーザ加工機イメージ13
ファイバレーザ加工機イメージ14

関連商品