カテゴリから探す

レーザトリミング
レーザトリミング

TOWAレーザーフロントはレーザの応用技術を通し、便利でより豊かな暮らしの実現を影で支えます。 電子機器のコストダウン・小型化を実現する微調整(レーザトリミング)から、患者の負担を軽減する医療用レーザまで、 TOWAレーザーフロントは様々な形で社会に貢献します。

チップ抵抗のトリミング


電子機器の小型化に大きく寄与する微小チップ抵抗。セラミック材料の印刷・焼成・蒸着等で製造されますが、 これらの工程で生ずるバラツキを調整するのがチップ抵抗レーザトリマです。(詳細は製品写真をクリック下さい)

レーザトリマ SL436シリーズ 用途:微小チップ抵抗、多連チップ抵抗、ネットワーク抵抗、超低抵抗

機能部品のトリミング


組み立てられた複合部品またはユニットを実際動作させながら、リアルタイムで電気的特性のバラツキを調整するのが ファンクションレーザトリマーです。(詳細は製品写真をクリック下さい)

レーザトリマ SL432シリーズ 用途:厚膜IC、ハイブリッドIC、機能部品、各種センサ

医療用Er:YAGレーザ


レーザは切開、蒸散、凝固、止血等の手術に利用することができます。痛みが少ない低侵襲治療の実現により、 患者のQuality of Life(QOL)向上に貢献します。(詳細は製品写真をクリック下さい)

医療用レーザ Er:YAGレーザ発振器 用途:歯科用レーザ
美容用レーザ